グルメタウンとして人気急上昇中の山梨県で食べつくせ!

富士山
橋

ここにしかないうどん

山梨のグルメ情報ならこのサイトを確認しましょう。気になるお店が見つかりますよ。

日本では昔から「蕎麦」がよく食べられていました。その対をなすものとしてよくあげられるのが「うどん」です。
うどんも今や国民食のひとつですね。
「うどん県」とも呼ばれる香川県では1日3食うどんという方もいるほどです。
今ではファストフードのように1分あればうどんが食べられるような、うどんチェーン店もたくさんあります。
価格も安いので、お世話になっているサラリーマンの方も多いのではないでしょうか。

日本にはうどんの絶対的な王である香川県の「讃岐うどん」以外にも各都道府県で様々なうどんがあります。
たとえば群馬県の「水沢うどん」、秋田県の「稲庭うどん」、長崎県五島列島の「五島うどん」、富山県の「氷見うどん」、三重県の「伊勢うどん」などがあります。
愛知県の「きしめん」なんかもそうですね。
まさにご当地うどん戦国時代です。
そんな中、最近注目されているのが山梨県の「吉田うどん」です。

山梨県富士吉田市周辺の郷土料理である「吉田うどん」は、強くてコシが非常に強い麺が特徴です。
他の都道府県の麺にはこれほど力強いコシを感じることはできないと思います。
しかし、私が最も強調したいのは、麺のコシじゃありません。「スリダネ」と呼ばれる吉田うどんならではの調味料です。
「スリダネ」は吉田うどんには欠かせません。赤唐辛子を主原材料として、ゴマやごま油、山椒などを炒めて作られた調味料なのです。
山梨県で吉田うどんを提供しているお店の中には、醤油などを加えて独自のブレンドをしているお店もあります。
店舗ごとに吉田うどんとスリダネが違うので、ぜひいろんなお店に行ってみてください。


当サイトでは山梨のグルメについて紹介しています。山梨には吉田うどんだけでなく、伝統の郷土料理「ほうとう」、「甲府鳥もつ煮」など美味しいグルメがたくさんあります。
グルメタウンとして人気急上昇中の山梨県で、グルメツアーをする前に、ぜひ読んでくださいね!

銅像

麺が美味しい理由は?

山梨県のグルメの代表格である「吉田うどん」や「ほうとう」これらが美味しいのはなぜでしょうか。いろんな理由があると思いますが、その中でも核になる部分について考えてみました。

山頂に立っている人

山梨グルメのチャンピオン

山梨県のグルメを語るうえで欠かせないのが「甲府鳥もつ煮」です。B級グルメの大会のチャンピオンにもなったことがある逸品です。甘辛くクセになる味付けを堪能してみませんか?

ごはん処

果樹園で食べよう!

皆様が小学生の頃に勉強したように、山梨県はブドウとモモの産地として有名です。ブドウやモモを食べるなら、実際に果樹園に行って、自分で収穫したものを食べてみることをオススメします。

駅前

記事一覧

「グルメタウンとして人気急上昇中の山梨県で食べつくせ!」の記事一覧です。